スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

5月7日の誕生花

5月7日の誕生花: リビングストンデージー
*リビングストンデージーの花言葉:気前よく与える

リビングストンデージーの画像 by 科学技術研究所別名ベニハリ(紅波璃)。アフリカ探検家のリビングストンにちなんで名づけられました。デージーに似た花で表面に輝くような光沢があります。花色は白、黄、ピンク、橙、紫など豊富で多くは中心部の色が薄い蛇の目咲きです。葉はヘラ形で多肉植物のようです。
ツルナ科
開花時期:4月〜6月


5月8日の誕生花

5月8日の誕生花: マツバギク
*マツバギクの花言葉:ゆったりとした気分、心広い愛情

マツバギクの画像 by 花初夏の頃、花弁に金属のような独特の光沢があるキク状花をびっしりとつけます。本来はランプランツス属をマツバギクというのですが、園芸ではデロスペルマ属も含めてマツバギクと呼んでいます。耐寒性マツバギクと呼ばれているものはデロスペルマ属です。
ツルナ科
開花時期:4月〜6月


5月9日の誕生花

5月9日の誕生花: ハナミズキ
*ハナミズキの花言葉:私の想いを受けてください、返礼

ハナミズキ 花水木。別名アメリカヤマボウシ。ワシントンに贈ったサクラの返礼として東京に贈られました。サクラと入れ替わるように白や薄紅色の花が咲きはじめ、秋には紅葉と赤い実が楽しめます。シンボルツリーとしても人気がある花木です。
ミズキ科
開花時期:4月〜5月


5月10日の誕生花

5月10日の誕生花: ヤグルマギク
*ヤグルマギクの花言葉:デリカシー、優雅

ヤグルマギクの画像 by 草花写真館花の形が鯉のぼりの柱につける矢車に似ていることから。ほっそりとした茎の先端に藍色、白、ピンクなどの花を咲かせます。人類との関係は長く、ツタンカーメンの棺の中から見つかっています。

キク科
開花時期:4月〜6月


5月11日の誕生花

5月11日の誕生花: ディモルフォセカ(ディモルホセカ)
*ディモルフォセカの花言葉:いつも元気なあなた

ディモルフォセカの画像 by ヤエ素材別名アフリカキンセンカ。光沢のある花弁が特徴で、白色と橙黄色が基本色です。オステオスペルマムと混同されている場合が多く、
花色が紫のものはオステオスペルマムであることが多いようです。

キク科
開花時期:3月〜5月


5月12日の誕生花

5月12日の誕生花: ジギタリス(ジキタリス)
*ジギタリスの花言葉:熱い思いは隠せません

ジギタリスの画像 by 草花写真館和名キツネノテブクロ。英名フォックスグローブ。花の形が手袋の指に似ていることから。ジギタリスはラテン語の「指」を意味します。白や桃、紫色などの釣鐘状の花が下から順に咲きあがります。

ゴマノハグサ科
開花時期:5月〜7月


5月13日の誕生花

5月13日の誕生花: ミヤコワスレ
*ミヤコワスレの花言葉:強い意志、別れ

ミヤコワスレの画像 by ボタニックガーデン都忘れ。承久の乱に失敗して佐渡に流された順徳院がこの花を見て都を忘れようと誓ったという伝説があります。日本原産種で原種はミヤマヨメナと呼ばれ、基本色は薄紫ですが、江戸時代から栽培・
交配がされて白やピンクなどの園芸品種が作られています。
キク科
開花時期:4月〜6月